スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巨体に秘めたるは…~Opel Omega 3000 24V DTM

こんばんは。

前回鮮やかなオレンジのマシンを紹介したので、次もオレンジつながりです。

オレンジと言えばやっぱこれでしょ。


omega 3000 24V DTM


鹿を纏えばなんでも速い車に見える!?

オペル オメガ 3000 24V DTM 1991です。



現在では日本への輸出をストップしてしまった、ドイツの自動車メーカーオペル。

本国ドイツでも、オペルはすでに親会社であるGMの「ヨーロッパを販売の中心とするブランド」として機能している状態だそうです。


omega 3000 24V DTM



そんなオペルですが、以前はBMW・5シリーズやメルセデス・Eクラス(ミディアムクラス)などが属するEセグメントへも参入していました。

オペルが持ち込んだのが、今回紹介するオメガでした。



omega 3000 24V DTM



Eセグメントということでボディは全長は4740mm、全幅1770mm、全高1420mmというライバルに負けず劣らずの巨体。

しかし、スラントしたノーズに据え付けられた面一の大型ヘッドライトやその間に備わる小さなグリル、滑らかなボンネットからつながるラインなど、エアロルックで登場したためスタイリッシュでもありました。



omega 3000 24V DTM



購買層の性質上、スポーツイメージというよりはラグジュアリーな雰囲気の方が強く推されていましたが、直6、3リッターエンジンを積む「3000」と「3000 24V」はややスポーティ寄りなグレードとなっていました。

3000は、日本ではいすゞでのみ購入できたグレードでエンジンはSOHC、175馬力を発揮するものが搭載されていました。
24Vの方はDOHC化されたエンジンでパワーは一気に200馬力まで向上しています。



omega 3000 24V DTM



そして、それらをベースとしたスペシャルモデルとして「Evolution500」というものが存在するそうです。

DTM参戦に向けて造られたいわばホモロゲ-ション獲得用モデルで、チューニング・開発はイルムシャーが手掛けています。
ちなみにイルムシャー社はドイツのGM系チューニングメーカーで、日本でもいすゞ車のホットモデルで名が知られていますね。

レースカーは名前こそ「3000 24V」ですが、ベースはこのEVO500。

大きなリヤウイングは市販仕様でも付いており、ウイングフェチにはたまらない迫力ある外観となってます(笑)

ちなみに戦績ですが、このころ走っていたBMW・M3やアウディV8、そしてメルセデス190E EVOなどには今一歩振るわず91年の結果はランキング21位と惨敗しています。。


omega 3000 24V DTM



モデルの方は、どうやら再販品みたいですね。

PMAのごく初期に、DTM系のレースカー・ホモロゲ用ロードカーがリリースされた際オメガエボも発売されたそうです。

再販に当たり各部かなりのブラッシュアップを図ってきてますので出来は結構いいですね!

マーキングはあいかわらずこの定価でデカール処理ですが、貼りミスはなくきれいです。

なぜかフロントとリヤのウインドウパーツは前回のムルシと同じく薄々のパーツが使われています(謎)まぁ、室内がより見やすいのでいいんですけどね(^^


戦績こそ振るわなかったこのマシンですが、イエーガーマイスターのカラーリングと古き良きハコ型フォルムはカッコ良さ抜群ですね!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

戦歴とかはアレですが・・・カッコいいから関係ない!!ですよね~~~ww

No title

こんばんわ。

80年代のドイツを代表するカラーと言っても過言ではないこのイエガーマイスター。
PORSCHE956/962でもBRUNレーシングからT.ブーツェン、S.ベロフらが
「鹿を纏って」激走してました。(このフレーズ、気に入りました!)

同じ酒類スポンサーのMARITINIなど
この頃のカラーリングって美しく速いイメージですね。

酒類、タバコ、モータースポーツの関係って「酔わせる」魅力なのでしょうね。

清四郎様

コメントありがとうございます!

ほんと、その一言に尽きます!!カッコ良ければすべてよし、です(^^♪

ダダンジ様

コメントありがとうございます!

80年代の強いマシン、カッコいいマシンには必ずつきものですものね。(鹿を纏う、使っていただきありがとうございます!)

イェーガーに限らずですが、おっしゃるように酒・タバコのスポンサーは見る者を酔わせる何かをもってますよ。
タバコ界で言えばやはりロスマンズでしょうか。それにマールボロ、あとはF1ルノーのマイルドセブンカラーも好きでしたね。
どれも一味違うセンスが感じられるカラーばかりでした。
プロフィール

hiroki

Author:hiroki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。