スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Midnight Purple

そしてやってしまったカラバリゲット。



GCZ32 midnght purple



好きな車ゆえに、揃えてしまいました。

前回に引き続き京商 1/43 フェアレディZ(GCZ32) 2by2 ミッドナイトパープル・パール。





まぁ、結局前回の色違いなので今回は書くことはあまりないですね(^^;)

私、こういうカラバリのモデルってあまり集めたことなかったんですがトミカ時代からの好きな車なので買ってみました。

たぶん、トミカを買ってもらっていた幼いころでも1、2を争うほどのお気に入りのミニカーだったと思います。





GCZ32 midnght purple





トミカではレッドが通常品で販売されていたので、個人的にこのZ32型はレッドが一番印象に残っています。

後期型ではイエローがイメージカラーとなっていましたね。

そして、このミッドナイトパープルは日産が好んで使用した名前の通りちょっと怪しげなメタリック紫です。




GCZ32 midnght purple





ミッドナイトパープルって、スカイラインGT-Rにしか用意されない特別な色だとずっと思ってましたが、この時期広く日産車に使われていたんですね。

ただし、そこは日産のフラッグシップたるGT-R(R34)。他車には2コートのものが使用されるのに対しGT-Rの特別塗装色には3コートでしかもいわゆるマジョーラカラーでした。見る角度によって色が違うっていうやつです。





GCZ32 midnght purple





このZに使われていたのは3コートの高級塗装ではなく2コートの方ですが、こっちもパール塗装のため実物は結構いろんな表情を楽しめる美しい塗装色みたいです。

そこはさすがZ、美しいスポーツカーにはどんな色でも似合ってしまいます。

個人的には明るい色の方がより似合うとは思うのですが、ダークカラーは渋いですね。



GCZ32 midnght purple



最後の写真はちょっと遊んでみました。タイヤと車体にも少しぼかし効果を付けて、走行中の状態を再現してみましたよ。いまいちだったか…(^^;)なかなか難しいです。


モデルに関しては、レッドよりも塗装はきれいです。ラメはややうるさいですが、パールを再現していると思えばきらきら具合も納得できますね。

このモデルは右フロントフェンダーあたりに傷?クリアーの塗りむら?がありました。
結構深く、コンパウンドで磨いたもののあまりきれいになりませんでした。塗装はいいだけに残念。


このカラーの代名詞のようなGT-Rの方もR33、34ともにエブロや京商でモデル化おり、今度はhpiからもリリースされるので、この色で集めて並べるとさぞ壮観でしょうね!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

Z32は、購入候補だったクルマです(笑)。

数字が同じ32にしましたが、
このクルマも大好きです。

ノーマルルーフのマニュアルがなかなか無くて諦めたんですけどね。

ミニカーは、ちょうど通ってた店が軒並み閉店となり、
買い逃してますね~。


どちらも欲しいです。

No title

70sとむさん こんばんは!

私も、32ならRもZも好きです。いいですよね~。
ノーマルルーフのマニュアルですか。やっぱりTバールーフが圧倒的ですかね。

実車、いつか乗ってみたいです。
プロフィール

hiroki

Author:hiroki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。