スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キューニーのエムサン。

こんばんは。


前回、前々回のベントレー2台とともに誕生日プレゼントということで奮発して購入した3台目。





M3マットグレー



まるで岩!?鉱石から削り出したような鈍い輝きを放つ、BMW M3(E92) 2008です。

PMAからは初代E30から多数のM3がモデル化されています。

このE92は、ディーラー特注モデルとしてドイツ車らしいシルバーがありましたが、欲しいと思いながら後回し→結果ほぼ品切れ…





M3マットグレー





M3マットグレー





通常版としてはブラック、レッド、大箱のリネア・ジアロシリーズにイエローがあったりしましたが、やっぱりしっくりこない。

シルバーが出てこないので、仕方ないと思いカッコイイと感じたレッドを探すも、このときには私の拙いネットワークではもはや在庫を探し出せませんでした。




M3マットグレー





M3マットグレー





イエローも悪くないかなと思い、近くのショップにあったリネア・ジアロに何度か手を伸ばしかけましたが、そんなときにリリースされたのがこのマットグレー。


イエローと同じくシリーズ物である「Linea Opaca」から大箱の一台です。

No.1ということで他にもあるのかと思いきや、すでに発売されているSL65 AMGのマットシルバーやヴェイロンのマットグレーツートーンもこのシリーズだったんですね。

ノーマークだったので知りませんでした(^^;)






M3マットグレー




さて、モデルの方はPMAらしいスマートな出来栄え。造形はもちろん各パーツの精度もグッド。シャープな型抜きのホイールが足元を引き締めます。

ボンネットは例に漏れず開きますが、隙は最小限で開閉ギミックに気づかないかも?

一番の売りであるマット塗装のグレーメタは、冒頭でも書いたとおり鉱石削り出しのようなザラッと感が特徴で、M3の少しワルっぽい雰囲気にマッチしてていいと思います。


ただPMAのロードカーシリーズも最近値上げが始まっており、リネア・ジアロと同じ内容のシリーズ物なはずなのにこちらのグレーは定価で3割ほど上昇しています。

割引あってもたくさんは買えないな…今後はさらに的を絞って購入しなければならないようですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。

確かにこのカラー、M3クーペに良く似合っていますね。
特にブラックカーボンのルーフとの相性がいい感じです。

個人的にはE90のM3セダンも好きなので、
是非PMAにモデル化して欲しいですね。

saijiさん こんばんは!


たしかにカーボンルーフもよく似合ってますね。
マット塗装って、最近実車でも出たりしますが流行ってるんですかね?

セダン、私も是非モデル化願いたいです。
ノーマルセダンの金型改修で、十分行けそうなんですが…
プロフィール

hiroki

Author:hiroki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。