スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

細身のすっぴん美人。

こんばんは。ご訪問ありがとうございます。

今日ブログを更新しようと思いインターネットに接続しようとしたら、接続できず。
モデムを見てみると、「PPP」と書いてあるランプが赤の点滅をしている状態でした。
何度か電源を切っては入れてを繰り返しても、一向に直る気配がなかったのですが、先ほど確認してみるとなんと復活!!
ん~、なんだったんでしょうか…原因不明です。まぁとりあえずそういうことでブログ更新です。


前回に引き続き、やや旧めのポルシェのご紹介。



911 R



前回の934よりも旧いレーシングマシン、超軽量らしいです。エイ出版オリジナル ポルシェ911R シルバー。

1967年に製作された20台とちょっとというごく少数が製作されたスペシャルポルシェ。
車名のRはドイツ語で「Renn」、レーシングを意味する頭文字で、徹底した軽量化で重量を抑えた車体にスポーツカーレース用のマシンである906のエンジンを載せた、かわいい顔して鬼のような一台です、911R。



911 R




911 R



もともとポルシェということもありファンが多く、ちょっと調べればたくさんの資料が出てきます。
やっぱり有名ですよね~。

初代の、いわゆるナローなボディを使っていてスタイルは素のポルシェの魅力が存分に味わえます!
ホイールもオリジナルのデザインですし、ぱっと見はほんとに普通の911とかとそんなに変わらない感じです。
でも、よくよく見てみると窓ガラスが薄かったり軽くする目的(らしい)で変更されたテールライトなど、とことんぜい肉をそぎ落とした機能美の集合なのが分かります。



911 R



純レーシングエンジンにその車重わずか800kgということですので、動力性能は…!凄まじそうですね~。
エンジンがエンジンなので、かなりの爆音らしいです。
美人のくせして鼻息荒いんですね。



911 R




911 R



モデルは934と同じくエイ出版オリジナル。
934もそうですが、ポルシェの総本山PMAがモデル化していなかったところをうまく突いた選定だと思います。
ほかにはエブロやスパークからも同じモデルが出ており、エイ出版のものも多くのバリエーション展開をしてました。
シルバーのほかにはブルーやレッドなどもありましたが、やっぱりシルバーがよく似合うと思います。
934のオレンジに比べるとはるかに安く入手でき、仕上がり自体も問題ないと思います!
フロントのウインカーレンズにクリアパーツを使っているところなんかは後発のエブロよりもイイと思います。

素直なポルシェの形、これはこれでまた非常に魅力的ですなぁ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

911R、特別な感じがしますよね~。
当方は古いビテス製の(なんちゃって)R仕様しか持ってません。。。
このモデルは細部に至るまで正確な再現なようで魅力的ですね。ちょっとだけ張り出したリアフェンダーが素敵です。

No title

Ponys41さん こんばんは!コメントありがとうございます。

こちらは、比較的新しいだけに精密ミニカーとしてはよく出来ていると思います。
古いビテス製品とのことですが、味があるミニカーらしいミニカーのようですね。
やや張り出し気味のフェンダーの控え目な主張が、より特別度を上げてくれていますよね!
プロフィール

hiroki

Author:hiroki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。