スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

audi A3

ご訪問ありがとうございます。

ブログ仲間のhikaruさんが、ゲーム実況動画にハマっているという話をちょくちょく書いているんですが、実は私も同じくしばらく前からハマっていまして。

hikaruさんのおっしゃっていた「チーム2bro」の弟者さんという方の動画から私もゲーム実況動画というものにハマりましたが、以前とあるシューティングゲームにてその弟者さんが共演した、「三人称」というコミュニティ?を作っていらっしゃる三名の方々に私ハマっちゃいまして。
この方々がまた非常に楽しいのですよ。いわゆるゲーム実況というジャンルだけでなく、「雑談」と題してお三方がなんとないおしゃべりをするという動画を作っているのですが、これがほんとうにおもしろい!
注意していただきたいのは、この方々下ネタが非常に多いということ笑 というか、例えば雑談なら7割くらい下ネタと言っても過言ではないのですが笑 そういった話が大丈夫な方は、ぜひ一度見てみてください。


さて、前置きが長くなりましたが、今回もモデルカーをご紹介。



1_20160511021856e03.jpg



こういう、何気ない普通のハッチバックに非常に惹かれます。

シュコー製 アウディA3のご紹介です。



audi A3



audi A3



audi A3



audi A3



<実車の概要>
初代は1996年に登場した、アウディの小さな高級車。デビュー当時は順番が前後して発売されたフォルクスワーゲンゴルフIVと兄弟車であり、ゴルフよりもやや上質な味付けを施されたまさに小さな高級車でした。
デビュー当初から高性能モデルのS3も用意され、様々なバリエーションを持っておりアウディを広く世間に認知させたモデルと言えるでしょう。
2代目ではデビュー当時はヘッドライト間とアンダー部のグリルがそれぞれ上下でつながるような「ダブルグリル」を採用していましたが、のちに現在まで続くアウディのアイデンティティとなっている「シングルフレームグリル」へと進化していきます。ちなみに、このシングルフレームをアウディの顔に据えたのは日本人デザイナーの和田智氏。
和田氏はこの後C6系アウディA6や、A5なども同じくシングルフレームを用いてデザインしています。アウディがダイナミックな「顔」を手に入れた瞬間ですね。
今回ご紹介している3代目に当たるモデルは、2012年に発表されています。翌年にはモデル初となるセダンも発売されており、やはりアウディの中でも中核をなすモデルとして位置づけられています。ゴルフとの兄弟関係は世代通じて継承されており、この3代目はゴルフ7とそのプラットフォームを共通化されています。
ベーシックなA3からもっともホットなRS3まで、最新モデルでも幅広いバリエーションを有しています。



audi A3



audi A3



audi A3



audi A3



audi A3



audi A3



audi A3



<モデルの概要>
モデルカーはシュコー製。このホワイトは特注ではなく、シュコー通常ラインのもの。
基本的によくできており、メーカーオフィシャルモデルに使用されるだけありよく再現されたフォルムや美しい塗装は特筆すべき点ですね!
エンブレムにメタルシール、マフラーエンドにメッキの別パーツ、シュコー独特のホイールとともに回転する仕組みのブレーキディスクなど、ここ数年の精密モデルカーの文法に沿ったいい出来です。
細かく塗り分けられ、またルーフ内側までトリムが再現されたインテリアもまた近年のシュコー製モデルの特徴。
ありがちな車名が描かれたものではなくヨーロッパのナンバープレートが再現されている点もポイント高いと思います。

ただ、個体差か設計ミスか、購入時このモデルはシャシーが傾いてしか固定できず必然的に車体全体も傾いてしまう残念なモデルでした。
特にフロント側は食い込んでいたため、深く入り込んでいる側のフロントタイヤハウス部に薄いプラ板を接着、クリアランスを持たせたうえでシャシーを止めるとこの傾きが軽減、ほぼ左右均等になるように調整しています。ややフロントの車高が高く見えるのはそのせいもあるかと思いますが、きちんとしたスタンスになったのでまぁ良しとしましょう。
パールホワイトはやや厚塗りでライト部やモールドのシャープさに少々かけますが、それでもクオリティの高いモデルに間違いはありません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

美しいですねぇ、たまりません!
^_^)/▼☆▼\(^_^)
実況は面白いですよね(笑)、人間性と言いますか、本当その人と一緒にゲームがしたくなると思わせられれば負けです(笑)。
私も弟者さんのとこが好きですが、ゼルダのセナさんもオススメですよ?(笑)。
(/\)\(^o^)/
私はスカイウォードソードで初めて実況にハマったんです。
o(^-^o)(o^-^)o
って、話がそちらに(笑)。
アウディ良いですねぇ。
ウチも次回はアウディ持ってこようかな。
(^_^)/□☆□\(^_^)

No title

hikaruさん そうなんですよ!ほんとに人間性や性格が出て、プレイを見てるだけでも面白いですよね。
セナさん、ちょっと探してみます。

アウディのレースカーと言えばやはりDTMでしょうか?それともプロトタイプ?楽しみにしてますよ!
プロフィール

hiroki

Author:hiroki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。