スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NISSAN SAFARI EXTRA VAN DX

復活!!


みなさんお待たせしました。hiroki復活でございます!

正直相当ショックがおっきかったですが、落ち込んでばかりもいられないのでやっぱり好きなミニカー触ってブログ書いて楽しんでいこうと思います。

NISSAN SAFARI

というわけで、だいぶ空きましたがこのモデルをご紹介。

トミカリミテッドヴィンテージネオ(毎度毎度、長ッッ!)から日産 サファリ。



NISSAN SAFARI

NISSAN SAFARI

NISSAN SAFARI

これまた非常にいい出来。

実車がスクエアでシンプルな、質実剛健を地で行くようなクルマなだけにそのスタイリングは割と再現しやすかったのかな?ただシンプルなだけに一本ラインを間違えればイメージが違って見えると思うので、モデル化は結構気を遣ったのかもしれませんね。

NISSAN SAFARI

NISSAN SAFARI

デザインがシンプルならばその装飾もずいぶんと身軽です。この手のクルマにつきものな最大積載量のマーキングが、リヤゲートに肉眼で何とか読めるか読めないか程度の小さな文字で再現されています。
それとともに「NISSAN SAFARI 4WD DIESEL」の文字もプリント。このあたりも、何ともシンプル。


NISSAN SAFARI

NISSAN SAFARI

ボディ色がシルバーということもあり、ボディラインや各部モールドがくっきりと目立ちますね。ヒンジがむき出しのリヤゲートなど、まるで軍用車のようなシブい雰囲気を醸し出します。

ライト類は取り付けダボが目立たないように設計されていていいですね。ただ、やっぱりちょっとフロントはのっぺらぼうなイメージ。どうにかして立体感を出してもらいたかった気もします。

フロントグリル回り、およびリヤゲートは別パーツで組まれておりこの辺りは前期後期などのバリエーションを展開するTLVシリーズならではの構成でしょうか。

このサファリは、西部警察に出てくるあのサファリのモデル化企画なしではおそらくモデル化されることはなかったのでしょう。しかしそんなついでのようなモデルでもしっかりとバリエーションを計画しているあたり、やはり日本一の変態ブランドと言えますな(笑)


NISSAN SAFARI

NISSAN SAFARI


そもそもこのサファリ、私はリアルタイムで遭遇したことはないんですよね。この後のY60系からはドストライクの世代なのですが、初代のこの160系は残念ながら存じ上げません。

でも、こうして手に取ってモデルカーを眺めていると、フロントオーバーハングが極端に短い特徴的なスタイルや徹底的にシンプルな道具感、いかにも悪路に強そうなラダーフレームとその魅力は十分に伝わってきます。

スポーツカーやレーシングカーを集めている中でこういったモデルをふと眺めると、なぜか目を離せないような何とも言えない魅力を感じられる気がします。おすすめですよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この度はご愁傷さまでした。亡くなられた御祖母様との思い出は私ごとき他人では察し得ない事ではありましょうが、趣味の物で少しでも気が紛れるならそれが良いかと思います。

ミニカーの話ですが、おっしゃるとうりシルバーはモールドなどが分かり易くて良いですね。特にTLVは1/64サイズながら微妙なプレスラインの再現とかも多いので、迷ったらシルバーを選ぶのも良いかなぁと思いました。

19BOXさん コメントありがとうございます。

突然のことでまさに青天の霹靂、いまだに信じられないでいます。
そんな中でも、混乱する気持ちを趣味で抑えられるのはありがたいですね。

そうなんですよ、シルバーは地味なカラーながら造形をしっかり楽しみたい時にはやはり効果的ですね!
TLVの、凝縮された精密感がさらに眺める楽しみを高めてくれます。

No title

ええっ! これがTOMICAだと!?

1/43 Cカー以外に疎いワタクシ、LIMTEDとはいえ
ここまでだとは思ってもいませんでした。 うーん、侮れんな。
また写真の取り方がそう魅せるのでしょうね。

ゆっくりと無理なさらずに

No title

ダダンジさん コメントありがとうございます。

このシリーズは、その出来がトミカの数倍ならば価格もトミカの○倍という、トミカであってトミカでないまぎれもなく「大人のトミカ」なのでございます!

基本的に60~70年代あたりの国産車を狙ったラインナップになってますので、好きな車種があればおひとつ買ってみるとその出来に感動するかと思います。
ただ、出来不出来の差もややありますので(個体差というわけではなく、デフォルメなどの問題)お気をつけて。
プロフィール

hiroki

Author:hiroki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。