スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NISSAN SKYLINE GT-R V Spec II Nur

ご訪問ありがとうございます。


NISSAN SKYLINE GT-R 34


さて、予告通りこのモデルをご紹介。

京商から発売されていた、スカイラインGT-R Vスペック ニュル。


hikaruさんが紹介していたのを見て、そういえば私も持っていたなぁと思って引っ張り出してきました。


NISSAN SKYLINE GT-R 34

NISSAN SKYLINE GT-R 34

hikaruさんの記事の写真を見て、「あれ?京商の34Rってこんなにリアルに出来てたっけ?」って思ってじっくり眺めて撮影してみましたが、うん、これは確かにいい出来だと再確認!

ていうか、これ実物よりも写真に撮ったほうがよりリアルに見えると思います。


NISSAN SKYLINE GT-R 34


NISSAN SKYLINE GT-R 34


第二世代GT-Rに共通して言えるのですが、モデル化するに当たってフォルムの再現は非常に難しいようです。人気車ながら、R32もR33もそしてこのR34も結構似ているモデル、「これだ!」って言えるモデルは少ないように感じます。

モデルカーとしてみていくとR32はどれもかっこいいですがそれぞれ一長一短といった感じ。R33はあのグラマラスなフォルムをうまく再現するのが難しいようです。そしてこのR34はこれもまたいかついフォルムをスケールモデルに落とし込むのが大変なようで…


NISSAN SKYLINE GT-R 34


NISSAN SKYLINE GT-R 34


京商のこのモデル、パッと見はあまり似てないかなって思ってました。京商の1/43モデルに共通する特徴としてデフォルメが華奢ってことがあるんですが、この34Rもその法則に当てはまっています…

と、思っていたんですが!それはグラマラスなエブロなどのモデルと比べての話。モデルの実物を見る限りでは、1/43というスケールに際して実車の迫力を再現するにはややスマートすぎるんですが、写真を通して見ると京商のバランスは狂っていなかったんだと再認識させられます。

細部に目を向けると、ヘッドライトはリフレクターのメリハリがやや弱いですが、クリア感は抜群!グリル内部のメッシュもリアルに再現できており、そこに輝くGT-Rエンブレムもばっちり!

フロントのウインカーもクリアパーツを使ってリアル感、精密感を上げてます。細かい灯火類にもクリアパーツを用いるのは、京商のいいところなんですよね。

リヤ周りも、難しいテールライトやバンパーのバランスが秀逸。もちろん、ナンバープレート横のバックライトとフォグにもクリアパーツがおごられています。



NISSAN SKYLINE GT-R 34


NISSAN SKYLINE GT-R 34

そしてこのモデル、京商のGT-Rモデルすべてに共通しているんですがエンジンフード開閉ギミックが!

完璧なチリ合わせを実現するためにプラを使って極力薄く作られたフードは裏側まで再現されていて、たしかにパーツの合いは素晴らしい!この合いの良さ、同じ京商製のNSXも実現していましたが京商はこのあたり作り方がうまいようですね。

もちろん、内部のエンジンはそれなりに作られていて、エンジン本体や補器類がしっかりとモールドされておりタワーバーも別パーツで設置。開いて展示しても結構サマになる作りこみだと思います。

メッキが施されただけのそっけないブレーキディスクがちょっと残念でもありますが、それは全体の作りの良さから比べたら些細なこと。


NISSAN SKYLINE GT-R 34


このモデルは実車で1000台限定だったVスペックニュルをモデル化したもの。エブロ、オートアートが先行してモデル化しており、どちらも実車通りの限定生産だったためその価値は非常に高いもの。

そんな中この京商のモデルも発売されたんですが、なぜか前2モデルに比べて発売後の価値はあまり高まりませんでした…限定生産であることには変わりないはずなんですけどね。

なお、京商のニュルはVスペックに加えてMスペック仕様も発売されています。実車では様々な装備が異なるんですが、外観としてはフードのNACAダクトの有無とリヤのエンブレムのみ。モデルの人気としてはスポーツ志向のVスぺのほうが人気が高いようで、Mスペックはしばらく売れ残っていたショップも見たことがあります。

しかし、今となっては京商のニュルモデルは中古でも結構お手軽に入手できる存在。私もこのモデルはセコハン店で定価の半分くらいでゲットできました。

総括としてはなんといっても、ニュル専用色のミレニアムジェイド!!!が滑らかな塗装で仕上げられていてGOOD。この絶妙な色がまた、かっこいいんですよねぇ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

美しい!

流石の一枚一枚に感動です。
(°∀°)ノシ
私的にはエンジンを開けた写真の角度、
立体感と奥行きがバッチリ表現されています。
o(^-^o)(o^-^)o
ミレニアムジェイド、
京商のモデルですがこれ、激レアでしょう?。
(T0T)ノシ
ウチのとこの青もあんまり見ませんが、
このゴールドは絶対一番レアですよ。
美しいですねぇ。
^_^)/▼☆▼\(^_^)
とりあえず探してきます(爆)。
これは欲しい。

No title

hikaruさん ども

そうそう、そのカットは結構広角側で撮影したんですが、やはり広角のほうが立体感が強調されますね。ただ構図を間違うと、すっごくゆがんだだけの見辛い写真になっちゃいますが。。

このモデル、やっぱレアなんですかね?こういう掘り出し物がお値打ちで出てくる…これだからセコハンティングはやめられませんww

青もいいですよね、やっぱりイメージカラーですし。そして意外に気になるのはミッドナイトパープルのモデル。ホイールとウイングの一部がシルバーで、結構イメージ変わってるんですよね。
私はそのモデルを探してみようかしらww
プロフィール

hiroki

Author:hiroki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。