スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lamborghini gallardo SE

ご訪問ありがとうございます。


1_2015090520284316f.jpg


ガヤルド。この巨大な吊り目の初期型はいまや逆に新鮮に映りますね~。

というわけで、今回は京商 1/43 ランボルギーニ ガヤルドSEのご紹介。

2_201509052028434ee.jpg





3_2015090520284381b.jpg





実はこのモデル、以前に一度紹介してました。私自身、すっかり忘れてました(笑)

過去紹介したときはすっごい酷評でしたが…いま改めて見返すと結構イイ線行ってるモデルだと思いなおしました!




4_201509052028422ba.jpg





5_20150905202842daf.jpg


ていうか、以前の記事のころから気になってるのは同じことではあるんですけどね。

すなわち、塗装の品質とパーツの組み付け精度。

hikaruさんが紹介していたGT-R、あれはカラー違いで私も持っているんですが、それと比べてかなり悪いんですよね、塗装が。

写真じゃ伝わりずらいんですが、結構表面が波打ってるんです。下地処理をきちんとしていないのか、はたまた塗装自体が悪いのか、それとも塗料が悪いのか…

黄色部分はまだいいですが、いやよくないんですがね、ルーフのブラック部分に至っては非常に塗装が荒れているような印象を受けます。まぁ、京商だしね、いいかこれくらい。


6_20150905202842096.jpg





gallardo SE





gallardo SE





で、このモデルの特徴がこちら。




gallardo SE



そうです、エンジンフード開閉ギミック!

GT-Rシリーズと同じく、このガヤルドにもこのギミックが取り付けられています。

このガヤルドの場合、ヒンジが隠れているタイプなので野暮ったくなくて、ご覧のとおりがばっと開いてくれます。

中のエンジンは、まぁ実車が整然とされているのでモデルカーになってもそこまでの魅力は正直ないんですけど、こういう遊べる感じが楽しいですよね。

ちなみに、購入当初はこのエンジンフードの立て付けが悪く、きれいに閉まりませんでした。なので、いろいろ
調節していくとなんとかきれいに閉まるようになりました。まぁ、この辺は個体差なんでしょうね。



gallardo SE


あ、実車について書いていませんでしたね。

SEといえば、ランボルギーニでの特別な名前。ガヤルドの場合、ルーフやドアミラーなどがブラックに塗り分けられたツートーンからーとなるほか、ホイールに専用デザイン「カリスト」のホイールを履いているのがSEならではです。

また、ギヤ比がSEは特別セッティングとなっており各ギヤが見直されることで加速、最高速ともにノーマルに比べて良好な数値を記録しているそう。


gallardo SE



ガヤルドの前期型は、京商以外にもミニチャンプスとオートアートから出ています。しかし、ミニチャンプスのはいつものクオリティで安定した出来ながら足回りがいまいち貧弱なんです。また、これと同じくSEもモデル化していますがミニチャンプスのSEはお手軽カラバリ仕様。そのため実車のカリストホイールとは違う、標準仕様のホイールとなってるのがネック。

オートアートのモデルは、前期型は購入してないのでわからないのですがステアギミックがあるのがいいですね!ただ、後期型モデルを見る限りではフロントがちょっと高めであり、地を這うような前傾姿勢の実車のイメージを損ねているのが残念。


そういった、実車のかっこよさにかかわる部分の他モデルのネガを潰してきているのが京商のこのモデル。うん、カッコイイ!




にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いやいやいや

美しすぎるでしょ。
この出来でダメ出し(笑)・・hirokiさん、
私より厳しいですね(爆)。
(゜ロ゜)
非常に美しくまとめられていると感じます。
塗装に関してはイエローがやはり厳しいですかな??。
(T0T)つ
しかし全体的なモデファイはやはり素晴らしいものがあると思います。
このマシンを見て、となりにマテルエリートのムルシエラゴでも並べたときにはもう・・。
(°∀°)ノシ

No title

hikaruさん いや、これ写真の画質がもっと良ければ、塗装の粗がきっと伝わるはずです(笑)
フォルムは抜群にいいし、タイヤやホイールの大きさも適切、そのホイールの造形もシャープでかちょええんですが、やはりそこはいかんせん京商の悪い部分が出ちゃってる仕上げが…ww
まぁたしかに、おっしゃる通りイエローは難しいですよね。

でも、このモデルは他メーカーのガヤルドと比べても実車のイメージをよく再現した良作だと思っていますよ!シンプルなようで、やはりスーパーカーたるクルマってそのデザインは凝っているんだなぁと感じます。

マテルのムルシ…それは振りですか?(笑)…と言いたいところですが、私はわけ有って手放しちゃったんですよね…でも、一時期並べていた時にはそれはもういい眺めでした(^^)
プロフィール

hiroki

Author:hiroki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。