スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sauber C9 “AEG” #61 1988 Le Mans ②

ご訪問ありがとうございます。

さあさあ、間に番外編を挟みましたがこちらに戻ってまいりましょう。


1_201509022202260ba.jpg


美しすぎるモデルカー!hpi-racing製、ザウバーC9 AEGカラーの61号車。

※写真を追加しました!


2_20150902220226012.jpg


3_20150902220226f6f.jpg


ザウバーC9と言えば、個人的には某レースゲームでかなり使い込んだ思い出がありますな。ゲームで登場したそのクルマ、速いうえにめちゃくちゃカッコイイ!

この時代のCカーって、どれもこれもカッコイイですよね。マツダ787BとかジャガーXJR-9、日産R90CP、トヨタ88C…80年代後半~90年あたりのCカーって、今見ると古典的な一方どこか未来的なにおいを感じさせるデザインというか…
ちなみに、一番のお気に入りなデザインはトヨタの88C-V。これもまた某レースゲーで知ったクルマですが、独特なリヤデザインが何にも負けない未来感出してるんデス!


4_20150902220225653.jpg


5_201509022202254fd.jpg


さて、C9に戻りますがこの車、基本設計そのままに3シーズン戦っているんですね。デビュー年の87年こそメカニカルトラブルがそれなりに発生したものの、その後はそういったトラブルはほとんど起きないという驚異的な信頼性だったとか。

そして、メルセデスが開発したメカニカルコンポーネントも高い性能を発揮したそうです。抜群の高性能に壊れない安定感、この二つが組み合わされれば、そりゃ最強のマシンも出来ますわ。

はたして、3シーズン目と煮詰まってきたC9は、ルマン耐久レースでの総合優勝という最高の結果をチームにもたらすこととなりました。


6_2015090222022490a.jpg


さて、フロントもリヤもぬかりなくハイクオリティな出来栄えを見せるこのモデルカーですが、やはり一番の売りは…









7_20150902220158144.jpg


リヤカウルのオープンギミック!

取り外したリヤカウルの内部には、このスケールの量産モデルカーとしては限界に近い作りこみがされたメルセデスM117HLエンジンとその周辺機器がぎっしりと詰め込まれています。


8_201509022201573aa.jpg



すごいのは、このカウルキャッチピンなどの固定機構はないもののスッと吸い込まれるように位置決めが可能なんです。合わせの精度はかなり驚異的。
薄い成型のダイキャストメタルと、計算しつくされたパーツ構成、さらにその組み立て精度の高さから成し遂げられるものでしょう。

おかげで、パーツ同士のチリもオープンギミックを備えているモデルとしては最小限に抑えられていますので見た目を損ないません。
ただ、前述のとおり固定はできないのでうかつにひっくり返すとメタルのリヤカウルが足の指に直撃…なんてちょっと痛い思いをしてしまうかも。


9_20150902220157a64.jpg


10_20150902220157afa.jpg


発売当時、このエンジン再現モデルはクオリティも高ければそのお値段も他のモデルに4割増しほどのプライスが掲げられているなかなか手の出しづらいモデルでした。

私も当時、C9の優勝車がほしくてたまらなかったのですが、結局買えずじまい…当然、歴史に残る名車のモデルカーはあれよあれよと店頭から消え失せ、いまやなかなか出回ることのない貴重なモデルとなってしまいました。

で、最近Cカーに傾倒しつつあるhiroki、たまに行くセカンドハンドショップにてこの黒いC9を見つけてしまうのであります!

かつて欲しかったシルバーアローとは少し違いますが、このダークなC9もカッコイイじゃん!ってことで、そのエンジン再現も楽しみたくて購入に至ったのです。ちなみにちなみに新品からは65パーセントほどプライスダウン。一部塗装の荒れがあったりするのでもっと安くてもいいかなとも思いましたが、クオリティを考えれば個人的には納得です。

なによりこのカッコイイC9をとんでもクオリティで仕上げたhpi製のモデル、手にして眺めれば幸せな気分に浸れること間違いなし!
見つけたらぜひ買ってみましょう!ww


C9 AEG


C9 AEG


ダダンジさんからのアドバイスで、下からあおって撮ってみました!うーん、たしかに迫力が増してさらにかっこよく写ります。いやぁ、改めていいモデルだなぁ。


にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

(゜ロ゜)

おっしゃるとおり!!(爆)、
何という素晴らしい写真たち。
わかりました、わかりましたよっ!、
私も久しぶりにCカー行きますよっ(笑)。
^_^)/▼☆▼\(^_^)
次の次くらいかな?(爆)。
ネタを仕込みにセコハン店へ行きましょうぞ。
(°∀°)ノシ
本当に毎回素晴らしい写真たちです。
これ、HPIのメーカーの写真より勝ってますからね(爆)。
そこにシビレマス、憧れます!!!
o(^-^o)(o^-^)o

No title

うんうん、しっかりと語れてますねw

っていうか、どやったらこんだけキレイに撮れるのでしょうか?
Cカーがカッコよく見えるアングルをおわかりのようでw 
今度は低い目線で顔を撮ってみてください、迫力が出ますよ!w

うーん、天丼とか?wネタに頼らずに画像で勝負してみたいもんですなぁw

No title

hikaruさん ども!

きてましたね~、プロトタイプ!ベントレーもほんとにカッコイイですよね。ベントレーっていうブランドがまた、その価値を高めている気がします。

黒バックでhpiのモデル撮ると、どうしてもhpiの宣材写真と雰囲気かぶっちゃうのが玉に瑕(笑)
でもhikaruさんのお言葉、大変うれしい限り!ありがとうございます!

No title

ダダンジさん ども!

うーん、撮影ブースと言っても段ボールで背面と両サイドに囲いを作って、その上にホームセンターとかで売ってる乳白のプラボードを載せてそこから蛍光灯の光をあてて撮ってるだけなので…結構お手軽です。あとは、ちょっといいデジカメ(一眼ではありませんが)と画像加工の賜物ですww

いやー、読んで面白い記事ってなかなか難しいですよね…ダダンジさんの天丼記事、流れがおもしろ!サイコーでした!www
プロフィール

hiroki

Author:hiroki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。