スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Audi RS5 Color:sepang blue

ご訪問ありがとうございます!

気がつけば、今年もあと十日ほど。
早いものです…たぶん毎年言ってますね、この言葉(^^;
やり残したことがないようにあと少しの間もがんばって、2010年を終えたいものですね!


さて、今回はこちらのミニカー。



RS5 01


アウディのハイパフォーマンス・ラインであるRSの新作。美しいクーペですね。
シュコー製 1/43 アウディ RS5。
アウディの「RS」ラインは、RS2から始まります。RS2は、アウディ80アバント(ステーションワゴン)をベースにしたエボ・モデルS2に、ポルシェが手を加えてホッテストモデルに仕上げた一台。
以降、レギュラーモデル「A」シリーズの上位モデルとして「S」シリーズが用意され、さらにその上に位置する最も過激なアウディは「RS」と呼ばれることになります。



RS5 02



RS5 03



現在、アウディの子会社であるクワトロGmbHが作り上げるRSシリーズは、近年アウディラインナップの中でも急激に増殖しています。
ミドルクラスのA4をベースにしたRS4やその上、アッパーミドルクラスに位置するA6ベースのRS6、TTクーペをベースにしたTT RS、そしてこのA5をベースに仕立てたRS5。
さらには最近、コンパクトハッチバックであるA3にまでもRS3というRSモデルを用意すると発表されました。




RS5 04



RS5 05



RS5 06


モデルは、まだいまいち知名度が低い(?)シュコー製。
セパンブルーという深めのメタリックブルー塗装のモデルは、ディーラー特注ではなくシュコー通常ラインのもの。
PMA/ミニチャンプスのほぼ独占状態だったメルセデス・ベンツやBMW、そしてアウディとドイツ御三家のディーラー特注ミニカー市場に、近年割って入ったのがシュコーでしたがメキメキと頭角を現しすでにPMAに取って代わった感も十分あります。
ただし、アウディ最新モデル(A8やA7など)のミニカーは京商からリリースされており、特注モデルもそれらを用いています。

シュコー製 RS5、結論から言いますと「とんでもなくいい!!」ですねぇ♪
ドイツメーカーらしいカッチリとした質感はPMAとも近いですが、室内フルトリムの再現やホイールと一緒に回転するブレーキディスクの採用、シートベルトのキャッチまで再現されているなど明らかに一ランク上の仕上がりです。
もちろん造形は完ぺき、塗装も非常に高品質!


シュコーのモデルはロードカーとしてはややお高いモデルばかりですが、生産数が少ないこともありすぐに売り切れてしまいますので、欲しくなった時が買い時だと思いますよ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんわ。
ブルーの色合いがとても綺麗ですね!
横から見たシルエットが非常にシャンとしていて…。
欲しくなってくるじゃないですか(爆)

ブルーもいいですね

hirokiさん。
こんばんは。

私のブログでも以前このシュコー製RS5の赤を紹介させていただいた事があったのですが、このメタリックブルーも綺麗ですね。赤のシートとのマッチングも良く、洗練された1台というイメージです。

またモデルの出来も素晴らしいですよね。ポルシェのモデルではまだPMAに追いつきませんが、アウディに関してはPMA並みのクオリティではないかと思います。

しかし実車の価格1204万円は今の円高の時代、ほんと強気の値段設定ですよね。

No title

カバネさん こんにちは!コメントありがとうございます。

メタリックのフレークも適度な大きさで、光に当てると宝石のようにきらきら光るこのブルーはほんとにきれいですよ。
内装がまた絶妙な色合いのレッドなので、すごくオシャレで高級感があります。

>欲しくなってくるじゃないですか(爆)
是非おひとつ!!(笑)ただ、売り切れているところが多いので探すのは意外に骨が折れるかもしれないですね~(^_^;

No title

saijiさん こんにちは!コメントありがとうございます。

>以前このシュコー製RS5の赤を紹介させていただいた
そうですそれそれ!その記事を拝見させていただいて、なんてかっこいいんだろうと思ったんです。それ以来、ずっと欲しかったシュコー製RS5、ゲットとなりました。

ポルシェに関しては、いまだPMA神話は崩れないですよね。
積極的に実車に合わせたバリエーションを展開してくれますし、ディーラーモデルともなると品質にはさらに磨きがかかりますから。
価格対品質で考えると、どちらも甲乙つけがたい内容だと思います。


>実車の価格1204万円
円高の今でもこの価格…まぁ、内容を考えればここまでなっちゃうんでしょうが、日本でこんなに高級で大柄なハイパフォーマンス2ドアクーペの需要ってあるんですかね?(^^;

鮮やかなブルー

鮮やかなブルー が似合う
きりりっ とした RS君。
ミニチュアでも 凛々しい中に 猛禽の凄み が
ありますね…。
この辺は ドイツのスポーツセダンの 「十八番」ですねぇ…。

これからも どうぞ よろしく!

ども!

先日、この型かな?
首都高でむきになって追い抜かれました(笑)。

乗るならS4辺りが一番手頃な感じですね。
…もちろん値段は別として。

今のクルマを買う時、S4の中古がお手頃価格であったんです。

すぐに売れちゃいましたけど(泣)。

あ、ミニカーはとてもいい感じです!

No title

AZさん お久しぶりです!コメントありがとうございます。

ドイツのセダンは、どれも静かな迫力がありますよね。
ノーマル(非スポーツグレード)でも、オシャレさとスポーティさを見事に融合させているものがほとんどです。
いいですよねぇ…ほんとかっこいいです!

こちらこそ、これからもよろしくお願いいたしますね!

No title

とむさん こんばんは!コメントありがとうございます。

S4、かなりいいですよね~。
M3にも現行型にはセダンがありますが、サイズで選ぶならちょっともてあましそう。
羊の皮を被った狼という点では、スカGに優るとも劣らない車だと思います。
あ、もちろんR32は私の中では永遠のヒーローです!!
プロフィール

hiroki

Author:hiroki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。