スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CX-5

CX-5

Scale:1/43

Maker:ixo(premiumX OEM from Domestic cars collection)

CX-5


CX-5

というわけで、ひさびさにちょこっと文章を書いてみます。

お久しぶりの紹介は、現在発売中の分冊百科「国産名車コレクション」第214号に付属している、マツダCX-51/43スケールミニチュアです。

マツダと言えば、最近は「スカイアクティブ」と銘打った車体・エンジン・ミッションなどクルマの総合的な新技術と「魂動(こどう)-Soul of Motion」というテーマの新デザインを引っ提げて驀進中。

私、結構マツダ好きで最近の魂動デザインのアテンザやアクセラも大好きです。今後マイカー持つなら、今気になっているのは先日発表された次期デミオ(コンセプト「跳-Hazumi-」)


そんな私がこれを買い逃すわけにはいきません。

マツダ純正のHi Story製やWIT's製のレジンモデルが出回っていますが、CX-5のダイキャストモデルは1/43としては初。

これ、おそらく今後プレミアムXブランドで発売されるもののOEMだと思います。というわけで、イクソ系ですね。

出来は1800円と考えれば上出来。フォルムの再現はなかなかよろしいです。WIT'sのは似てなくて、Hi Storyのがマツダ特注なだけあり一番いい出来だと思いますが、やはりレジン製と言うのがネック。そもそもHi Story製は実車成約時の特典であり非売品、入手は困難なのです。


そういうわけで、現状1/43CX-5のダイキャストモデルは一択なのですが、本家プレミアムX版に期待が持てる出来だと思います。

強いて言うなら、タイヤが貧弱すぎます。ホイールの大きさは適度ですが、タイヤが薄くフェンダー内の隙間が大きいです。まるでスノーラリーに出るWRカーのようなバランス。

このあたり、製品版で改善されるかが見ものですね。これがよくなれば、ダイキャストモデルの決定版となりうるでしょう。

ボディ色のレッドですが、現イメージカラーのソウルレッドプレミアムではないように見えます。深みがイマイチですね。CX-5にはいくつかの赤があるのですが、判断がつきません。


しかし、せっかくCX-5出したんだからアテンザやアクセラもダイキャストで欲しいなぁ…魂動デザイン、かっこいいのに…
スポンサーサイト

tag : CX-5 ixo イクソ 国産名車 1/43

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アテンザやアクセラはレジンではモデル化されている(これから発売のもありますが)のですがダイキャストでは無いですね~

アテンザワゴンのレッド(レジン製)持っているだけに今後の展開楽しみっす

No title

こんにちは

最近の日本車のモデル化はレジン製が多くて正直残念です。

個人的にはダイキャスト製のほうが好きなので、今回のモデル化は貴重ですね。

ちなみにダイキャストということはタイヤは回転するのですか?

清四郎さん コメントありがとうございます。

アクセラもアテンザも、かなりイイ!ですからね、やっぱミニカーでも手元に置きたいです。
やはり、ダイキャストでほしいですよね。イクソに期待しましょう!

Youheiさん こんばんは。コメントありがとうございます!

そうですね、ウィッツとハイストーリーは、精力的にモデル化してくれていますがやはりここはダイキャストでお願いしたいところ…

このCX-5、もちろん回転しますよ。フェンダーとの干渉が無いので、回転自体はかなりスムーズです。
しかし、このシリーズ定番でパーツの質が悪いため、タイヤもホイールもガタガタですので、個体によってはうまく設置させるために加工が必要な場合もあります。
私の個体も見た目が悪く、タイヤ内側のバリ切りとホイールの削り加工が必要でした。
プロフィール

hiroki

Author:hiroki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。