スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いすゞ ピアッツァ

ご訪問感謝!

昨日は飲み会でした。焼き肉を食べたんですが、食べ飲み放題でたらふく食べました。
で、最後にカルビが少し食べたくて注文したんですが、出てきたらなんとカルビとロースがセットで登場…
メニューを見てみると、どうやら「カルビ・ロース」とセットでの注文しかできなかったようです。

メンバーみんなが結構満腹状態でグロッキーな中、なんとも空気の読めない注文をしてしまいました(^^;;
ばっちり責任もってちゃんと残さず食べましたよ!



いすゞピアッツァ01



さて、今回はアシェット社が発売している隔週分冊百科シリーズ「国産名車コレクション」からの一台です。

いすゞ ピアッツァ 1981年式。
いすゞが乗用車を生産していたのもずいぶん過去の話となってしまいましたが、まだまだいすゞもオリジナルの乗用車を作っていたころ、伝説の117クーペに続く自社のイメージリーダーとなるスペシャリティクーペを生み出しています。

ピアッツァと名付けられたその車は、巨匠ジョルジェット・ジウジアーロ氏による未来的なデザインを与えられています。ちなみに、ピアッツァとはイタリア語で「広場」を意味するそうな。



いすゞピアッツァ02



ルーツはジウジアーロ作のコンセプトカー、「アッソ・ディ・フィオーリ(イタリア語で、クラブのエース)」。
クーペ三部作の中の一台で、他にはアッソ・ディ・ピッケ(スペードのエース)、アッソ・ディ・クワドリ(ダイヤのエース)という車が製作されたそうです。

アッソ・ディ・フィオーリからの量産化に当たっては、ほとんど忠実にそのプロポーションを再現しており、若干のボディサイズ拡大や細部の変更以外はほぼそのままのイメージ。
ロングノーズの伸びやかさを遮る無粋なフェンダーミラーは当時の日本政府の認可をとるため仕方のない措置ですが、このミラーもジウジアーロが生み出したものだそうです。
こだわりがあったんでしょうねぇ~。




いすゞピアッツァ03



いすゞピアッツァ04



メカニズムは同社の小型セダン、ジェミニのものを流用。ウインドウとボディパネルの段差を出来るだけ無くしたフラッシュ・サーフェス化により、空力向上と高速走行時の風切り音低減を達成。
後年には英・ロータスとの協力により走りを磨いたスペシャルモデル、ハンドリングbyロータスやドイツのチューニングメーカー、イルムシャーとのコラボモデルイルムシャーを登場させるなど、最初から最後まで革新的な一台でした。



いすゞピアッツァ05



国産名車コレクションのミニカーは、出足こそ「ノレブ製ミニカー」を売りにして販売されていましたが、途中でイクソへと製造委託メーカーが変更されたという噂が出ていました。
事実、過去発売された号のミニカーのいくつかは京商が展開しイクソが製作している「J-collection」のモデルと似通っているものでしたので、間違いないでしょう。

しかし、いまだノレブも参加しているようで、今回のピアッツァはシャシー裏にはっきりとNOREVの刻印があります。
ノレブは、スパークなどのブランドのミニカーを輸入している国際貿易とのコラボで、ルミノという国産旧車に特化したブランドを展開していました。
ピアッツァもルミノでモデル化されていたので、おそらくそれを廉価版として改良したのでしょう。


各部にバリが残り値段相応の出来だと思いますが、モデル化に恵まれていない車種なので購入するのはアリでしょう。
ただし、ノーマルはもちろんハンドリングbyロータス、さらにはアッソ・ディ・フィオーリまでバリエーション展開しているルミノ製品の方がはるかにフィニッシュレベルが高いので、あえてこの国産名車を選ぶ必要もないのかな?とも思います(^^;
まぁ、安いには越したことはないですしこちらはこちらで選んでみてもいいかもしれないですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ピアッツァってキー入力が難しい(笑)

おお、仕事から速く帰れたらココにコメントしようと思っていたのですが・・・怒涛のアップですね~。

このピアッツァは当方も入手しました。居住地がいすゞのお膝元の藤沢市なので入手に苦労しました(笑)。
これは仰る通りルミノと同じキャストですね。異なるバリエーションを安価に入手出来るのはちょっと得した気分です(笑)。

No title

Ponys41さん こんばんは!いつもコメントありがとうございます。

>件名
確かに(笑)
私はこの記事を書くにあたって、数回「ピアッツァ」の部分打ち直しました(^^;

ほぉ、なるほど!
やはり、各メーカーゆかりの地だと各種グッズも入手しづらいのですかね(笑)

ルミノ版のロータスやイルムシャー、前から気になってはいるのですが、
いつもいつも後回しになってしまってます。
そろそろどれか入手しておかないと、無くなりそうですね。

いすゞの車はアメ車とも関係が深いですし、
Ponys41さんもコレクションの対象として気になるのではないでしょうか?
プロフィール

hiroki

Author:hiroki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。