スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レガシィ 555

ご訪問ありがとうございます。


前回更新からちょいと日が空いちゃいました。先週は土日もいろいろやることがあって、しかも帰ったら寝落ち…
疲れきってました。

それはそうと、前に記事で触れたプロ野球、日本シリーズですが…ホークス二連敗!!!orz

何やってんだよー!せっかく和田とか杉内が押さえてくれてたのに、チャンスをことごとく潰すとは。
頂点同士の対決だからぼろぼろと点を取れるわけじゃないってのはわかるけど…
次は名古屋でのアウェイ試合が続きますが、なんとか一矢報いてもらいたいです。


さて、それでは今回の一台。

legacy RS New Zealand

デカール貼り終わってたのに記事にし忘れてました。

スバル レガシィRS #7 ラリーニュージーランド。

hpiのレガシィ、最初のバリエーションのうちの一台です。

グラベル仕様とターマック仕様、二種類のリリースでしたが、スバルのラリー初勝利を挙げたマシンなだけにこのニュージーランドのグラベル仕様は買いでしょう。


legacy RS New Zealand

同時にリリースされたターマックのコルシカ仕様は、8位という微妙な成績だったにもかかわらず低い車高と大径ホイールのカッコ良さのおかげかこれまた売れましたね。

legacy RS New Zealand

ロスマンズのスリーファイブのロゴを全体にまとったニュージーランド仕様、当然ながらモデルは「555」がバナナマークもどきにされた残念な仕様で発売されました。

箱車の面積の広いボディパネルいっぱいに描かれたロゴなので、これが無いとものすごく間の抜けた、寂しい仕様でした。

legacy RS New Zealand

前回のセリカのような小さいロゴだったら最悪貼らなくてもイイと思いますが、さすがにこれはロゴが無いと締まらないので、hpiのデカールキャンペーンに初めて応募しました。

期間終了後すぐにデカールが届きました。

legacy RS New Zealand

さっそくデカール貼りに挑戦したんですが、やわらかくなじみやすいデカールだったので比較的スムーズに作業は終了!
ただ、フロントバンパーの小さなロゴには苦労しました。なにせ極小なので、位置決めが大変。目が疲れました…

初めてのミニカーへのデカール貼りでしたが、自分なりにうまく貼れたと思います。

まぁこのモデルは、タンポ印刷されたマークのバナナ部分とデカールの5の円弧の部分が重なるようにしてあるので、位置決め等は非常に簡単です。


少し前に追加バリエーションが出てますが、これらも同じような印刷が施されているのでデカール貼りに戸惑っている方はぜひ貼ってみてください!


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おお~スバルレガシィ♪自分はマクレーのファンなので、このモデルも持っていますが、バンパー部のロゴはホント貼り難いですよね・・・・

Re:レガシィ 555

こんばんは。

やはり555カラーのレガシィは格好良いですね!
タイムリーなことに、私も今日CAMELとグラベル・ポルトガルの555を貼ってました(^^ゞ

しかしデカール加工初挑戦とは思えない綺麗な仕上がり!
これぐらい綺麗に仕上げられると気持ち良いですよね♪
そんな私の初挑戦モデルは……イヤー!思い出したくないぐらい酷かったです(笑)

清四郎さま

レス遅くなり、申し訳ございません。

清四郎さんも、以前紹介されてましたよねこのモデル。
規制の中、デカールをタダでくれるだけでも有難いんでしょうけど、
小さいデカールには苦労させられますよね…

ぬっぺほふさま

お返事、遅くなってしまいました。すみません。

>CAMELとグラベル・ポルトガルの555を貼ってました(^^ゞ
おぉ!それはそれは、ご紹介楽しみにしております♪

お褒めいただいてありがとうございます。
ミニカーへのデカール貼付、緊張しましたが無事紛失等もなく仕上げることが出来ました!
フロントバンパーのデカールの小ささ、そして貼付面積の狭さには手が震えましたが…
まぁ、失敗しても自己責任ですし、それはそれで愛着が湧きますよね(^0^)
プロフィール

hiroki

Author:hiroki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。